FXの通貨ペアについて

subpage1

FXの取引をする場合、通貨ペアを選んで取引しますが、各通貨ペアには様々な特徴があります。

livedoorニュースの情報が沢山詰まったサイトです。

例えば、値動きが激しかったり、スワップ金利が高かったり、預ける証拠金の額が低かったりと通貨ペアにより、トレード方法も変わってきたりします。

FXの取引は、外国為替を買ったり、売ったりして利益を得るものなので、自分の好みに合う通貨ペアを選ぶことが不可欠となってきます。

通貨ペアは、何十通りもあり、例えば、EUR/JPYやEUR/USDのように同じユーロの取引ですが、円で売買する場合や米ドルで売買する場合では大きく異なり、値動き、スワップ、証拠金が変わってきます。
また、取引する時間帯でも、通貨ペアにより市場が違うため、通貨ペアの値動きが変わってきます。

FXについて調べるなら、こちらをご覧ください。

トレーダーの多くは、今日はどの通貨ペアにトレンドが出ていて、儲けることができるかを判断して、通貨ペアを選ぶのが一般的なようです。



しかし、あまり取引したことのない通貨ペアを選び、大量なロット数の取引をするのは危険で、通貨ペアの特徴を知ってから、徐々に取引した方が、万が一の場合、大きな損失を出さなくて済むようです。


FXでは、通貨ペアを選び注文した場合、取引会社に証拠金を預けることになりますが、証拠金は、大きくは違いませんが一定ではなく、定期的に変動しているので、確認して取引した方が無難です。

通貨ペアの選び方は、取引手法により、値動きの激しいものを選んだり、スワップ金利の高いものを選んだりすることができます。


専門知識

subpage2

FXの取引をする場合、チャートを見ながら取引をしますが、チャートは、青と赤の棒グラフで、リアルタイムで伸縮して現在の為替の値を表します。青や赤の棒はローソク足と呼ばれるもので、チャートはその集合体と言って良いと思います。...

more

金融について情報!

subpage3

FXの必勝法については、WEBなので氾濫していますが、これだという必勝法はないような気がします。FXで儲けることができるのは、タイミングや運もあるので、情報商材を買ってその通りに取引しても、タイミングを逃したりして取引したのでは、うまくいくわけがありません。...

more

対策方法

subpage4

国内のFX業者と海外のFX業者では、いろいろと違いがあります。もっとも大きい違いといえるのは使えるレバレッジの倍率でしょう。...

more

最新情報

subpage5

FXはレバレッジをきかせて自己資金に比して大きな金額のトレードができます。それ故に大きな利益を得る可能性もありますが、自己資金を超える大きな損失が出てしまう可能性もあります。...

more